いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

老化はもう既に10代から始まっている

「30歳からがお肌の曲がり角」と言われていますが、生活習慣の変化や運動不足・ミネラル不足・ホルモンのアンバランス、そして実は筋膜の癒着から10代からもう既に老化が始まっています。

年齢肌は加齢や環境によってお肌の生まれ変わりは徐々に遅れていきます。年齢を重ねるにつれ、体も機能低下し、お肌もターンオーバーの周期は伸びていきます。

元気な若肌をつくるためのポイント

元気なお肌を保つためにはターンオーバーのリズムを整えることです。でもこれはご存知の方も多くいらっしゃるかと思います。もう一つ着目していただきたいのが筋膜です。

筋膜は足のつま先から頭皮まで全身タイツで覆われているようなもので、お顔ももちろん筋肉や筋膜が存在します。それが表情筋です。

お顔の筋膜は硬くなりがちなため、筋肉の動きが悪くなるとたちまち重力に負けてしまい、たるんでしまう原因に。

ほうれい線はお顔のコリや、筋肉の衰えが原因で重力に負けて引き起こしています。

お顔がコルと、老廃物が溜まりやすくなるため、お顔にポツポツやむくみが発生するのもコリが原因もあるのです。

ディープセラピーはお顔の筋膜リリース

ディープセラピーはお顔の筋膜マッサージで筋肉や筋膜を解していきます。

筋膜マッサージにハーブを組み合わせることで血行を良くし表情筋の動きを正常にすることで結果、若肌を作り上げます。体は筋肉と骨と脂肪など分けられていますが、お顔の筋肉は骨と表皮と引っ付いているため、コンスタントにディープセラピーを受けられることをオススメいたします。

老いたくない!若肌になりたい!って方は表情筋にアプローチしたハーブエステ「ディープセラピー」を受けてみてください。

ディープサエラピー

お顔も筋膜にアプローチすることで老化予防

お顔も筋膜アプローチしていかないとたるみやほうれい線は上がりません。

そしてハーブをプラスすることで「内からキレイに」できます。

一石二鳥のエイジングケア方法、それがディープセラピーです。

美の追求者は皆さん、受けられています。

私も体も筋膜リリースしてお顔も筋膜マッサージ+ハーブの手法でありますディープセラピーを受けています。とてもオススメです。