いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

この時期、スギ花粉に敏感な方にとって致命的な季節ですね。

先日、アレルギー性結膜炎になり、白目のところがゼリー状になるなんて34年間生きてきて初めての事に戸惑いました。

私はこの時期、蕁麻疹が出やすく、肌荒れが酷くなりやすい時期のはずなのですがディープセラピーを1月からまたやりだしてるのでお肌にアレルギー的な症状がでることなくお肌だけは本当に調子がとても良好です。

ご新規の方様はこの花粉の時期は避けて!

鼻炎をお持ちの方で初めてお顔のハーブを受けられる場合、春のこの花粉時期は避けた方がいいでしょう。

鼻炎がある方は初めてお顔のハーブを受けられると90%以上の確率で顔が腫れます。ほぼ腫れます。

お顔の中心のリンパが滞ていると流れがとても悪いため、ハーブで活性させても流れが悪いために非常に腫れやすいです。

しかし、肌質的にも体質的にもチャレンジ精神をお持ちの方であれば春でも是非ともどうぞ!私も鼻炎を持っていて腫れますがお肌のコンディションが全然違ってきますので、その醍醐味を知る方は年中関係なくハーブを入れます。

下記のお写真の右上の女性は副鼻腔炎で膿が溜めって手術をされた過去があり、春先にディープセラピーを受けられています。

今迄で見てきた中でパンッパンに腫れました(一週間ほど腫れました)がこの通りの結果です。1回でです。

ディープセラピー ジャスミン

画像の下部分は私です。私も数年前まで腫れていましたがあらかじめにある事を始めてから腫れなくなりました!そのある事は後程・・・

腫れた時は驚きます。これが好転反応がでやすい時期(ダウンタイム)が1日目~5日目の間にでます。

それでもキレイになる醍醐味があるから止められないです(笑)

好転反応を少しでも和らげるために

こういった好転反応を少しでも和らげたい方はまずはお顔の筋膜リリースを1クール(5回)を受けられておくと全然違います。ディープセラピーでも筋肉にアプローチしながら施していくのですが、リンパの通り道がよりスムーズになるためにお顔の筋膜リリースを受けてからディープセラピーを受けられることをオススメします。

道路舗装がしっかりされていなくて道が狭くなっていたり凸凹道を車で通るのは至難の業ですが、前もってしっかり道路舗装しておけばスムーズに車が行き来できるようになるのと同じ原理で、しっかりお顔の中心の流れをスムーズにしておくことでハーブを受けても腫れたり赤くなったりの好転反応が少なくて済みます。

当店ではまずは顔の筋膜リリースが有効でとってもオススメです!

初回キャンペーンあり!

筋膜リリースとは?気になるお値段は?等々、詳しくはこちらへ