お肌の土台をつくる基礎トレーニングコース(お肌の育成~5dayケア)

ディープセラピーの目的はお肌のターンオーバーを28日周期に近づけるのが目的です。

ターンオーバーが遅いと毛穴の詰まり、お肌のくすみ、ポツポツ肌と肌トラブルが起こります。ターンオーバーが早くてもゆらぎ肌、赤み、炎症タイプのポツポツ、かゆみ、敏感肌、乾燥トラブルが起こります。ターンオーバーを正常に動かせるためにはエネルギーが必要となります。そのエネルギーの原動力となるのが筋肉です。

ディープセラピーとは、筋肉にアプローチをかけながら、5日間かけてお肌の基礎トレーニングでお肌の内部から育成を行うコースです。表皮の健康をつくりだす筋層にアプローチをかけることで本来持っているべき身体のリズムを取り戻します。

ドイツ産の天然100%のハーブ(ボタニカルパウダー)をインプラント式に表皮からアプローチをかけていきます。他のハーブエステみたいに摩擦をかけられる「痛み」とは異なり、ディープセラピーは圧迫法を用いて「痛気持ちいい」もしくは「気持ちいい」と安心して施術を受けていただけます。

特にポツポツ肌、ポツポツ痕、ゆらぎ肌でお悩みの方のお肌は未熟なので、ディープセラピーでお肌の土台をつくる必要があります。

ジャスミンも以前は脂性肌で繰り返しできるポツポツ肌や痕に悩んでいて始めが肝心と思い、アレルギー体質だったこともあり6回しました。

あなたもお肌の根本を見直し、内部から基礎トレーニングしませんか?繰り返しできるポツポツ肌から卒業し、加齢肌の方は-10歳へと若返りましょう!まずは無料のカウンセリングのお申し込みをお気軽にどうぞ。

ハーブの量が気になる方はお問い合わせくださいませ。
※鼻炎(アレルギー体質)、敏感・乾燥肌・赤みのあるポツポツ肌はピュア(お肌のトレーニング入門)をお勧めいたします。

K様・ビフォーアフター

これまでのディープセラピーで良くなった症例をまとめましたのでこちらもご参照くださいませ。

ピュア-お肌の入門トレーニングコース(お肌の育成~1dayケア)

5日間の肌トレーニングコースが厳しい方、ハーブエステを受けるのが初めてな方にとってはお値段的にも受けやすいコースです。ピュアもお肌内部の育成をしっかりとアプローチします。

施術の流れはディープセラピーと同様ですがハーブの量でいうと、ピュアはディープセラピーの4分の1と少量です。

ピュアもお肌の土台をつくります。ある程度、ピュアを数回やった後にディープセラピーやカッピングセラピーを受けられる方もいらっしゃいます。

価格表

ディープセラピー 40,000円

※アフタートリートメント含む

※只今、ご新規キャンペーン実施中!!

◆ピュア
(1day)◆ピュアの美容液コース
13,000円
スカルプ
(頭皮・髪育)
12,000円
ボディー 18,000円~

別途に必要な専用ケア用品(税込)

  • ボタニカルケアローション(5,292円)
  • ボタニカルセンシティブクリーム(7,344円)
  • ボタニカルUVデイクリーム(5,184円)
  • ボタニカルBMBクリーム(6,372円)

ディープセラピーの流れ

クレンジング・洗顔

1.クレンジング・洗顔で毛穴洗浄をします

ケアローション

2.ケアローションで整えます

ボタニカルパウダー

3.ボタニカルパウダーを塗布

表情筋にアプローチ

4.直接、手を使い表情筋にアプローチをかけていきます

コットンをお顔全体にのせます

5.鎮静作用のあるローションを含ませたコットンをお顔全体にのせ、更にガーゼのようなシートマスクで水分をお肌に密封させて浸透させてお肌を落ち着かせます。(鎮静時間15~20分)

ハーブを拭き取る

6.シートマスクもコットンも取り除いて肌表面に残っているハーブを拭き取っていき、ローションで整えます。

センシティブクリーム・UVデイクリーム・BMBクリーム

7.お仕上げにはセンシティブクリーム・UVデイクリーム・BMBクリームを一つに混ぜてお顔に塗ります

完了

8.馴染ませたら終わりです

※撮影のため、流れは簡略化させているため、実際とは異なる場合もございますが、ご了承くださいませ。

アフターまでのケア方法

ディープセラピーの施術後のお肌は大変デリケートな状態で敏感です。
特に乾燥が一番の天敵ですので乾燥させないためにも2~3時間置きに専用ケア用品でのお手入れが必要となります。

2~3時間置きのお手入れによってお肌のサポートと保護の役割をします。
お顔を濡らしたり、発汗させてしまうことはお肌の成長プロセスの妨げになってしまうだけではなく、乾燥を招いてしまいますので必ず以下の事項はお守りください。

1.ボタニカルケアローション

コットンにたっぷりと含ませてお顔全体を拭き取り(抑えるように水分補給できたらOK)

2.ボタニカルクリームを3つ混ぜて(センシティブクリーム・UVデイクリームBMBクリーム)一気に塗る

2:2:3の割合で混ぜ合わせ、お顔全体に保護するように優しく塗って伸ばしてください。
※夜はUVデイクリームは不要(センシティブクリームとBMBクリームを2:3の割合で塗ってください)
※単品で塗っていかれると伸びやコストも悪いので混ぜて塗られることをお勧めいたします。

  • お顔を濡らさない(施術を受けた当日は出来たら洗髪は避けて、施術前に洗髪を済ませられることをお勧めいたします。)
  • 発汗は避ける(長風呂、サウナ、岩盤浴、スポーツなどNG)
  • 他の化粧品を使用(お肌の成長プロセスの妨げになるだけではなく、デリケートなお肌への負担にもなるため専用ケア用品を必ずご使用ください)
  • 3~4日目から始めるシェド(蛇の脱皮のような状態)してきても無理にめくったり、擦らないようにお願いいたします。
  • ファンデーションやパウダーの使用は控えてください
    ※ボタニカルケアローションでポイントメイクは落とせますので眉毛やアイメイク、リップはしていただいても構いません。
  • 寝る前も気持ちたっぷりめに塗って寝てください。(汚れが気になる場合は、汚れても大丈夫なバスタオルを敷いておくことをお勧めいたします)
    ※夜間、起きてケアする必要はありません。しっかり寝て起きたらケアしてください。

アフターですること

施術を受けた日から換算して5日~7日目の間にジャスミンサロンへご来店いただき、アフタートリートメントをします。「ホームケアご苦労さまでした」という感じでお肌もストレスから解放されることでしょう。

栄養補給をしつつ、カッピンググラスを使用してリンパを流していくのがとても心地良いですよ。

ディープセラピーはアフタートリートメント込でのお値段になっております。
アフタートリートメントがないカッピングセラピーやピュアを受けられた方でアフタートリートメントをご希望される方は大変お得なお値段設定を設けておりますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

アフターが終わった後は

専用ケア用品はそのまま普段使いでケアしていただけます。最低でも、新しい角質がつくられる表皮になる3週間は専用ケア用品のご使用を継続されることをお勧めいたします。

専用ケア用品の継続の大切さについてこちらの記事にまとめておりますので、ご参照くださいませ。

その他、洗顔の見直しにボタニカルディープクレンジングは大好評の商品です。ビタミン、アミノ酸が濃縮された美容液、ボタニカルハイドロゲル・ボタニカルビタエナジーもリピート率を高く得ております商品です。

是非、気になる商品がございましたら遠慮なくおっしゃっていただければと思います。

ボディ1dayについて

毛穴があればハーブはどこでもアプローチが出来ます。

全身ハーブも可能です。

毛孔性苔癬 ビフォーアフター

ハーブの量によってお値段が異なります。ボディについてはお問い合わせくださいませ。

ハーバルスチームで身体の老廃物をだしに定期的に入りに来ていただいています。美肌と健康のメンテナンスに是非、他のメニューもいつでもご利用くださいませ。

カッピングセラピー
お肌の応用トレーニング~1dayケア

食事でビタミンを摂っても内臓に吸収されるためお肌には0.1%しか表れたら良い方と言われています。
美肌をつくる栄養素として大事なのはミネラルビタミンアミノ酸です。お肌から必要なビタミンと必須アミノ酸は美肌を作るのに欠かせません。

カッピングセラピーで使うボタニカルパウダーはミネラルが豊富に含まれています。そこにビタミン・アミノ酸といった栄養を兼ね備えた美容液と融合させたのをお肌にのせます。

ジャスミンはカッピングセラピーが大のお気に入りのコースです。

ポツポツや湿疹が出来やすいお肌ってビタミンと必須アミノ酸の栄養素が全くといっていいほど摂れていないのでカッピングセラピーを受けることでお肌は喜んでくれます。また、同時にポツポツ予防にもなります!

カッピングセラピーとはカッピンググラスを用いて皮膚を通しての浸透が難しいビタミン・アミノ酸等をミネラルたっぷりのボタニカルパウダーと一緒にダイレクトに表皮にアプローチをかけることでリラクゼーション型インプラントトリートメントです。

お顔の表情筋だけではなく、デコルテや肩、首等の筋肉にもアプローチをかけていきますのでお客様の満足度の高いコースになります。皮膚にストレスを与えることなく、ボタニカルパウダーのパワーが広がります。

カッピンググラスによる独自のテクニックによる運動で血流を良くし、リンパの詰まりをとり、肌力を鍛えます。特に年齢肌、むくみ、極度の乾燥肌、ポツポツ肌でディープセラピーを受けるのが難しい方にお勧めのコースです。

※ある程度、ディープセラピーを受けられた方はお肌の土台がしっかりと出来ておりますのでカッピングセラピーでお肌の応用トレーニングで栄養も兼ね備えていくと最高に輝いた若々しい美肌に仕上がります。

価格表

カッピングセラピー 23,000円

カッピングセラピーの流れ

クレンジング・洗顔

1.まずはクレンジング・洗顔(ボタニカルディープクレンジングは泡をつくります)

毛穴洗浄

2.しっかり毛穴洗浄をしていきます。)この洗顔だけでお肌は白くなり引き締まります)

拭き取る

3.しっかり拭き取っていきます

ケアローション

4.ケアローションで整えます

ボタニカルパウダー

5.ボタニカルパウダーにビタミン・アミノ酸の美容液(3種)とセンシティブクリームを入れてます

ハーブを塗布

6.ハーブを塗布(最初は部分的に塗布)

表情筋にアプローチ

7.直接、手で表情筋にアプローチしていきます

ハーブを塗布

8.首から鎖骨、肩までハーブを塗布し、流していきます

カッピンググラスで更にリンパや血流を流していきます (寝られる方続出!とても気持ちが良いです)

9.カッピンググラスで更にリンパや血流を流していきます
(寝られる方続出!とても気持ちが良いです)

ハーブを取り除く

10.ハーブを取り除きます

ホットタオル

11.ホットタオルで落ち着かせます

ローション

12.ローションで整えます

センシティブクリーム・UVデイクリーム・BMBクリーム

13.お仕上げにはセンシティブクリーム・UVデイクリーム・BMBクリームを1つに混ぜてお顔に塗って馴染ませたら終わりです。

※撮影のため、流れを簡略化させているため、実際とは異なる場合もございますがご了承くださいませ。

カッピングセラピーの施術後にすること

24時間はこまめにケアをすればするほど早くお肌は落ち着いてくれます。
ジャスミンの場合は持続を長持ちするために2~3日は3時間置きにケアしたりしますがすごく持ちが良くなります。
乾燥させないようにケアをしていただければと思います(首から肩とハーブを入れた部分のケアもお願いします。)

施術後24時間のケア方法

1.ボタニカルケアローション

コットンにたっぷりと含ませてお顔全体を拭き取る(抑えるように水分補給できたらOK)

2.ボタニカルクリームを3つ混ぜて(センシティブクリーム・UVデイクリームBMBクリーム)一気に塗る

2:2:3の割合で混ぜ合わせ、お顔全体に保護するように優しく塗って伸ばしてください。

※夜はUVデイクリームは不要(センシティブクリームとBMBクリームを2:3の割合で塗ってください)

※単品で塗っていかれると伸びやコストも悪いので混ぜて塗られることをお勧めします。

施術後の注意事項

  • お顔を濡らさない(施術を受けた当日は出来たら洗髪は避けて、施術前に洗髪を済ませられることをお勧めいたします。)
  • 施術を受けた当日の発汗は避ける(長風呂、スポーツ)
    (※サウナや岩盤浴は2週間は避けていただきますようお願いいたします。)
  • 他の化粧品を使用(お肌の成長プロセスの妨げになるだけではなく、デリケートなお肌への負担にもなるため専用ケア用品を必ずご使用ください)
  • 3~4日目からシェド(蛇の脱皮のような状態)してきても無理にめくったり、擦らないようにお願いいたします。
  • 施術を受けた当日はファンデーションやパウダーの使用は控えてください(24時間経過後は可能)
    (※ボタニカルケアローションでポイントメイクは落とせますので眉毛やアイメイク、リップはしていただいても構いません。)
  • 寝る前も気持ちたっぷりめに塗って寝てください。
    (汚れが気になる場合は、汚れても大丈夫なバスタオルを敷いておくことをお勧めいたします)

24時間以降の普段使いのケアに一押し

普段からもビタミンやアミノ酸の入った美容液をプラスしていただくとより持続を保つことができます。

ボタニカルビタエナジーボタニカルハイドロゲルはどんなお肌にも良いです。

乾燥肌や年齢肌の方にはロイヤルエリクシア(ビタミン系美容液もお勧め)

※ロイヤルエリクシアはポツポツ肌や皮脂分泌が活発な方には重たい感じなのでビタエナジーハイドロゲルがお勧めです。

お買いお求めの場合、直接ジャスミンサロンでご購入いただくか、ネットショップがございますのでいつでもご利用くださいませ。

カッピングセラピーとピュアはアフタートリートメントはございません。

ジャスミンサロンのエステを定期的に受けるのも美肌の持続に繋がりますので是非、お肌のメンテナンスに定期的にお越しくださいませ。
お得なエステのクーポンもございます。お気軽にお申し付けください。