いつもブログをご覧いただきまして誠に有難うございます。

膣ハイフについて

膣ハイフは注射や手術ではなく、超音波で膣の粘膜下に熱を集中し照射することで膣の周りの組織に軽いダメージを与えます。そのダメージからの回復過程で組織(コラーゲン、筋肉)の新陳代謝が起こり、膣の引き締めや軽度の尿漏れを改善します。

こんな悩みの方に適応

  • 軽度の尿漏れで悩んでいる
  • 膣のゆるみにより性交渉に満足できない
  • 膣内が乾燥している(カンジタなど起こしやすい膣環境)
  • 注射や切開などの施術に抵抗がある
  • ダウンタイムがほとんどない施術を希望
  • 尿漏れに悩んでいる
  • 産後の膣ケアに

尿漏れが起こる原因

尿漏れの原因は緩んだ膣によって子宮の位置が下がり、膀胱を圧迫するためです。これは膣が引き締まることで、子宮の位置も戻り、膀胱も圧迫されることがなくなるため尿漏れ改善に繋がります。

膣に潤いを与える膣ケアがいかに大事か?

加齢、ストレス、睡眠不足などのよる女性ホルモンの減少は膣内部が乾燥し、弾力を失ったり膣壁が薄くなる膣萎縮を起こしてしまう場合があります。

膣ハイフの照射により、膣内のコラーゲンを発生させ、ふっくらとした厚みのある膣壁に戻り、潤いも改善が可能です。

膣ケアが注目されている訳

35歳前後に減り始める女性ホルモンの影響を受けて、膣の粘膜が薄くなって粘液の分泌も減少。どんどん乾いていき、放っておいたら干からびてカチカチになり、だんだん萎縮してしまうことに。更年期前後に膣の痒み、痛みなどの【違和感】を感じる人が多いのはそのせいです。

婦人科は更年期を迎える40代後半~50代の受診がとても増えていると言われています。

そのため、膣ハイフは究極のアンチエイジングは粘液力をつけることが鍵だといわれています。

施術の流れ

1. 膣洗浄をお渡しいたしますので、お手洗いにて、ご自身で洗浄していただきます。

2. 膣内に超音波の棒を挿入し、奥と手前を粘膜~筋層までの2層へと360度照射していきます。

3. 終了後、会計して帰宅していただけます。

このような方は施術を控えてください

  • 生理中の方(生理後は施術可能)
  • 妊娠中の方
  • 産後1か月未満の方(産後1ヵ月を経てば施術可能)
  • 膣内に出血や著しい炎症がある方
  • 骨盤内感染・子宮関連の病気がある方
  • 性病をお持ちの方
  • 施術部位に金属やシリコンを入れている方
  • 子宮内避妊用具(IUD)を挿入されている方

施術を受けたら気を付ける事

  • 性交渉は照射する出力レベルによって異なります

※強い出力レベルで照射した場合は施術から3日間は性交渉を避ける必要があります。

  • 公共の場の入浴やサウナは施術から1週間はお控えください。

当店は京都初導入店

只今、導入キャンペーンにて特別特価にて8月末まで実施中!

膣ハイフ 導入キャンペーン

膣ハイフの効果と持続

効果についてネットでの記載に多くの方が勘違いをしてしまっていますが効果は1年もつなど表記されていますが、それは確率の問題であって必ず1年効果が持続されるという意味ではありません。

元に戻る確率は低いですが尿漏れが膣ハイフを1回受けたら改善されるものではありません。

当店が推奨する施術を受ける効果的なペース

1クール(6回)を2週間に1度受けて頂く事で改善への確率は90%を超えます。

1クールを終えたら1~2ヵ月に1度のペースで継続して受けて頂く事で改善されたものをキープすることが出来ます。

膣ハイフは即効性があるものではありますが効果には個人差がありますし、定期的に施術を継続させる必要がございますことをご了承くださいませ。

効果をキープするために継続が必要

そのため、継続しやすい料金設定を当店ではご用意いたしております。

是非、この導入キャンペーン中に大特価で継続して受けられることを推奨いたします。

当店が推奨する効果と回数

2週間に1度、W照射を受けられることをオススメいたします。

最初に奥と手前に4.5mmの超音波を照射し、その後に3mmの超音波を同じように奥と手前に照射します。

W照射(3mm)の追加はなんと+10,000円で合計30,000円で受けていただけます。

クリニックでは20~30万超え、エステ業界でもW照射は6万円以上します。

膣ハイフ 導入キャンペーン